生き物写真館

栃木県小山市で朝の散歩中や長野県・海外などで出会った生き物を中心とした写真館です。 野鳥、昆虫、花、などの写真を撮影情報とともにお伝えします。 撮影テクニックやカメラについても書いてます。

信州の自然

志賀高原でスノーシューレンタルと安いスキーレンタルやってるとこ探してみた

2018/03/05

スポンサーリンク

スノーシューの楽しみ

こちらは、志賀高原のふもとの

湯田中温泉です。

現在、
スキースノボシーズン真っただ中です。

ただ、私はスノボはしないので、
スノボレンタルはほとんど気になりません。

 

もうひとつの雪遊びとして

スノーシューがけっこうおもしろくて

夏場はブッシュがあって

とても歩けないようなところを

積もった雪の上なら

へっちゃらで歩いて行けるので

スノーシュー楽しいんです。

 

雪で埋まった一沼の上をスノーシューで歩く ↓↓↓

無雪期は水があるので沼の上を歩くわけには、まいりません。

雪で埋まった一沼の上を 歩く

雪で埋まった一沼の上を
歩く

 

動物の足跡や、

太い木の幹についた熊の爪痕、

を観察したり、

葉っぱの落ちた森では

鳥たちの観察もしやすく

静かな雪の森の中を歩くのは

スキーと違ってまた

格別の楽しみがあります。

また、技術の必要なスキーとは異なり、

スノーシューは特別な技術も練習も

必要ありませんので、

だれでもすぐできる、

というか歩くだけなので、

初めての方も心配はありません。

なのでスノーシューおすすめです。

そうはいっても、バランス崩すとこけることもある ↓↓↓

スノーシューでこける

スノーシューでこける

 

ガイド組合の入っている自然保護センター ↓↓↓

雪で埋まってた。2018.2.14

志賀高原自然保護センター

志賀高原自然保護センター
2018.2.14

 

去年は志賀高原観光協会(ガイド組合)が

行なっている旭山コースに参加して

一沼の上を歩いたりして、

楽しみました。

その時の記事はこちらです。↓↓↓

長野県志賀高原のスノーシューハイキング行ってきました

志賀高原観光協会(ガイド組合)が実施している

スノーシューハイキングは

スノーシューセットのレンタルと

ガイド料、リフト代など込みで

4,000円~7,500円かかるので

そうそう何回も行くわけにいかず、

しかも実施日が決まっているので

なかなか都合が合いません。

詳しくはこちらです。↓↓↓

志賀高原スノーシューハイキング2018 [2018.1.6(土)~3.25(日)]

なので、
自分で都合のいい時に

勝手に雪ん中歩いて

楽しめないか考えました。

スノーシューのレンタルしてるとこないのかなと
思い色々調べてみました。

まずは
自然保護協会の中にあるガイド組合に電話してみた。

ガイド組合は、スノーシューハイキング参加時のみ
レンタルするが、

「レンタルだけ」は、やってません。

そうしたら、

一ノ瀬にあるレンタルショップと
奥志賀高原にある奥志賀スポーツハイムで
スノーシューレンタルやってますとの
回答を得ました。

あと、奥志賀高原スキー場でも
スノーシューレンタルやってること
わかりました。

ただ、値段は、2,700円~1,000円と
ずいぶん違ってまして、
湯田中から奥に行くほど安くなっていきます。

蓮池あたりにスノーシューレンタルの
店があれば横手山方面に行くにも
便利だと思いますが、
いまはありません。

志賀高原スキー場全体の地図

志賀高原スキー場全体のなかで

いろんな地名が出てきます。

以下の記事を

読むときはこちらの地図をみながら、

読めば、理解はより深まるものと

思います。

志賀高原スキー場全体図

スノーシューでリフト乗るときの注意点

基本的にリフトは上りのみで、

下りのリフトには乗れません。

スノーシューなどで頂上などには行ったものの

スキーのように滑って帰ってくることができません。

帰りは歩くか、下りも乗れるリフトを確認してくださいね。

高天ヶ原クワッドリフトは下りのリフトも乗せてくれました。

スノーシューレンタルのお店

1、ノルド一ノ瀬

ホテルシルバー志賀のなかにノルド一ノ瀬はあります。↓↓↓

ホテルシルバー志賀

ホテルシルバー志賀
2018.2.14

 

建物入って右側にノルド一ノ瀬がある。

ノルド一ノ瀬

ノルド一ノ瀬
2018.2.14

 

ノルド一ノ瀬

住所:長野県 下高井郡平穏7149

電話:070-1488-7788

  ノーシューレンタル 1日 2,700円

2、奥志賀スポーツハイム

住所:長野県下高井郡山ノ内町奥志賀高原
電話L:0269 -34-2551

スノーシューレンタル 1日 2,000円

 

3、奥志賀高原スキー場

奥志賀高原スキー場のセンターハウス ↓↓↓

奥志賀高原スキー場

奥志賀高原スキー場
2018.2.19

 

住所:長野県下高井郡山ノ内町奥志賀高原

レンタル

電話:0269-34-2225

スノーシューレンタル 1日 1,000円

 

スポンサーリンク



 

スキーレンタル

スキースノボをレンタルしてくれるところは
たくさんあります。

でも、貸してくれるスキースノボのレベルによって
違うのか、
場所によって、ずいぶん値段が違います。

比較的安いなと思ったのは

湯田中駅よりクルマなら5分程度の
サンバレースポーツです。

サンバレースポーツ

サンバレースポーツ入口

サンバレースポーツ入口
2018.2.16

 

サンバレースポーツ

サンバレースポーツ
2018.2.16

 

1日 2,900円です。

朝の7時からやってますので、
便利です。

去年、湯田中駅発7:20のバスに乗るから
と話したら
当日、駅まで持ってきてくれました。

そして、履いてきた靴を預かってもらい、
スキー靴でそのままバスに乗れます。

帰りのバスを連絡しておけば
また駅まで引き取りにきてくれました。

こちらでは、クルマのない私には
ありがたいサービスです。

サンバレースポーツ

竜王スキー場湯田中インフォメーションセンター

長野電鉄湯田中駅前にあります。

竜王スキー場案内所
2018.2.16

 

湯田中インフォメーションセンター

湯田中インフォメーションセンター

 

レンタル価格表

レンタル価格表

 

半日 3,500円

1日 4,000円

ここは、竜王スキー場の関係施設ですが、

レンタルだけして、志賀高原に行っても大丈夫です。

お値段は安くはありませんが、

湯田中駅前という立地がよいので、

ここにとりあげました。

また、外国人対応も充実しており、

外貨の両替も可能です。

もらったパンフレットも全部英語でしたが、

私の見るとこは値段だけなので、

何も困りませんでした(笑)。

住所:長野電鉄 湯田中駅前
長野県下高井郡山ノ内町平穏

電話:0269-38-1177

竜王スキー場レンタル

ホテルむつみ

ホテルむつみ

ホテルむつみ 2018.2.14

 

ホテルむつみのレンタル看板

ホテルむつみのレンタル看板

ついで、
一ノ瀬にあるホテルむつみです。

1日は、3,000円ですが、

2時間 1,200円とか
4時間 2,000円とかのコースがありますので

ちょっと試しにやってみたい、
という方にはいいと思います。

ここは、ホテルですが、
泊らなくてもレンタルだけの利用も可能です。

タンネの森オコジョスキー場がすぐ裏にある立地です。

スノーキャン

蓮池のすぐそばにある志賀高原山の駅 ↓↓↓

志賀高原山の駅

志賀高原山の駅 2018.2.14

 

山の駅建物入って右側にあるレンタルショップスノーキャン ↓↓↓

志賀高原山の駅

志賀高原山の駅 2018.2.14

 

志賀高原内に複数のお店があるレンタルショップです。

以下の5か所に店舗展開しています。

蓮池山の駅、横手山熊の湯、
高天ヶ原、一ノ瀬オリンピック、一ノ瀬ダイヤモンド

あと、レンタルとリフト券の
セット割引を
行っているのが
スノーキャンです。

横手山・渋峠
横手山・渋峠リフト券レンタルセット割引プラン

中央部エリア
中央部エリアリフト券レンタルセット割引プラン

去年、横手山に行くときに
お世話になりました。

その時の記事はこちらです。↓↓↓

日本一標高の高いパン屋さんに行って来ました 横手山頂ヒュッテ

スノーキャンHP

ノルド一ノ瀬

スノーシューレンタルやってる
ノルド一ノ瀬でも

当然スキーレンタルやっており、

3時間2,000円
1日 3,000円と比較的

利用しやすいお値段です。

ノルド一ノ瀬

ノルド一ノ瀬

 

私の場合、
スキー板のレベルにはなんのこだわりも
ないので値段だけで
書いてみましたが

それぞれのHPを見ると
スキーのメーカー名や
最新のスキーなどの記述もあるので、
そこに価値があると
思う方にはいいかもしれませんね。

 

その他お得情報

●志賀高原全山のリフトとレンタル・食事がセットで割引となる

例えば、こんな感じです。

全山共通リフト1日券+食事券1,000円分で、大人5,600円

全山共通リフト1日券+食事券1,000円分+レンタル1日券 9,600円

1,000円を超える食事代は、差額を現金で支払えばOK。

志賀高原全山共通リフト優待割引券

●パーク&ライドチケット

 

志賀高原パーク&ライドチケット

志賀高原パーク&ライドチケット 2017-2018

 

志賀高原のふもとの湯田中温泉や渋温泉に泊まって、
バスなら往復800円で行けるチケットです。

湯田中駅やバス車内で購入できます。

慣れてないのにカーブの多い雪道を運転するのは
危険です。

事故でも起こせば楽しいスキー旅行が大無しです。

バスなら楽勝、スキー靴のまま、バスに乗れます。

サンバレーより上の志賀高原内は、バスはタダです。

クルマだと必ずクルマ停めた場所まで戻る必要ありますが、

バスなら、志賀高原内自由にすべって最寄りのバス停から

帰ってこれます。

それと、バスの強みは、

スキー場で、ビールが飲める、ことです。

運転が終わるまで待たなくてもいいですよ。

運転しない人も運転手に気を使って飲めない、

なんてこともありません。

ただし、飲んでからスキーするのは、

反射神経や判断力にぶるので、

気をつけてくださいね(経験者語る)。

詳しくは、こちらに書いてあります。

志賀高原に湯田中から800円で往復する方法 パーク&ライドチケット

 

●横手山・渋峠スキー場 クーポン券

H.I.S.横手山・渋峠スキー場割引券

横手山 1日リフト+食事券(※)
大人  4,100円→3,800円
子ども 2,300円→2,000円

※横手山レストハウス内のレストランにて
「限定」昼食メニューに限ります。

「限定」昼食メニューは、
きつねうどん限定の可能性高い。

というのは、別の割引券できつねうどん限定でしたから。

H.I.S.その他のスキー場含む割引券

●横手山・渋峠スキー場 リフト券レンタルパック

大人 6,500円

小人 3,700円

横手山・渋峠スキー場エリアリフト券レンタルパック

●中央エリア リフト券レンタルパック

大人 7,400円

小人 3,800円

中央部エリアリフト券レンタルパック

 

スノーシュー購入するには

以上、志賀高原では、スノーシューレンタルやってるとこ

少ないので、ほかの地区も含めて、

今後、何回も行くかもという方は買っちゃう手もありです。

以下は、いま、私が購入を検討している商品です。

 

 

 

まとめ

●スノーシューレンタルは、3か所でやってます。

●スキースノボレンタルのショップはたくさんあります。

●お得情報もいろいろあります。

スポンサードリンク

-信州の自然
-, ,