生き物写真館

栃木県小山市で朝の散歩中や長野県・海外などで出会った生き物を中心とした写真館です。 野鳥、昆虫、花、などの写真を撮影情報とともにお伝えします。 撮影テクニックやカメラについても書いてます。

よもやま話

好きなことを仕事にする その6 私の場合 梨編

2018/09/07

スポンサーリンク

【好きなことを仕事にする】 総論

好きなことを仕事にするというコンセプトの

塾に入っていたことがあります。

そこでは、インターネットで使えるスキルを

いろいろ学びました。

参加者は、女性、それも主婦が主なため、

基本的には旦那さんの給料があっての活動という位置づけでした。

だから、旦那さんがいなくても生活できるような金額、

私が思うに月30万円程度を得ようとするとどうなるか、

考えてみました。

というのは、私は男なので、

病気がちの妻にたよるわけにはいかないので、

月30万円くらいが最初から目標でした。

典型的なふたつのパターンで考えます。

1、品物を販売する(物販)。
趣味で作るアクセサリーをネットで販売する。

2、サービスを販売する。

マッサージ師、カウンセリング、美容師など
広告宣伝はネット利用できるが、サービス提供時は
リアルとなるため、自ずと提供人数は限定的となる。

それだけで生活できるような金額(例えば月30万円)稼げるのか?

***********************************************************************

各論 その4 私の場合 梨編 (物販)

幸水

幸水

 

2015年のことです。栃木に住んでました。

知り合いの梨農家で、ネット販売にも興味あり、

私も覚えたてのネット技術でやってみようとなりました。

自分のブログでやってみましたが、

アクセスないので売れるはずありません。

そして、
この時、栃木県では、ふるさとなんとか事業で、

ネットショップのHP作成費10万円相当と、

販売時の送料は全部、県が負担してくれるという企画がありました。

条件は栃木県の名産品を販売することだけ、です。

もちろん、梨は栃木県でも、いちごに負けないくらい

力を入れている農産物なのでOKです。

写真と、基本的な文字情報を送っただけで、

プロの方がページを作ってくれました。

店は楽天なので、集客は問題ありません。

3か月程度で、梨5キロ(約15個入り)、150箱くらい売れましたよ。

さすが、プロのホームページ作成と楽天です。

送料が無料なのも功を奏したと思っています。

通常なら梨5キロ3000円程度に、1000円くらいの送料かかりますから。

私は、楽天に来た注文を農家に流すだけです。

荷造りや発送は農家任せです。

 

幸水 5キロ

幸水 5キロ

 

ところが、以下の問題がありました。

ホームページ作ってくれた会社が楽天との間に入っていて、

おカネはその会社経由で私にくる、

それが、売れてから3か月後という遅さです。

12月に売れたものが、おカネ入るの3月ですよ。

農家としては、2月ころから肥料買ったり資材買ったりと

おカネ必要になってきています。

もうひとつ、その会社の手数料が売り上げの20%です。

つまり、3000円で売れたら、20%600円がその会社の取り分、

私には2400円だけとなります。

私は、農家から仕入れをするわけですから、2400円以下でないと

赤字となります。

もともと地元では、3000円くらいで売ってますから、

私が3000円で買い上げて、4000円で売っても、20%ひかれて、

私の手元には3200円、差額200円しか儲かりません。

実績のない私に、いくら知り合いだからといって、

卸値として、2500円で私に売ってたら農家も、

私に売ると儲かりません。

かといって、値段高くすれば、ほかに梨売ってる店は

いくらでもあるので、売れなくなってしまいます。

結局、私の仕入れ価格2500円、販売価格3500円、

手数料20%700円引かれて、入金額2800円、儲け300円

くらいで落ち着いた記憶があります。

農家がネット販売するメリットは、

生産した梨が早く売れて現金化できる、

お客様の生の声がネット上に高評価なら残るといったところでしょうか。

梨の生産量は決まってますから、ネットだからといって

たくさん売れるわけじゃありません。

高く売れれば儲かるかもしれませんが

売れなきゃ元も子もありません。

では、その会社を通さずに

楽天に直で店を出すとどーなるか、

試算してみます。

一番安い、「がんばれ!プラン」

出店料だけで、月に19,500円、しかも年間一括払い、

つまり初めに234,000円払わないと店出せません。

そしてシステム利用料とは、手数料のことかな、

売り上げの3.5~7%となっています。

おカネの入金は確か電話で聞いたときは、

月に2回ほどあるといってましたので、3か月後ということはなく、

14日後くらいに入りそうです。

でも、売れるかどうかわからない店づくりに、23万円は、痛いですねぇ。

梨3500円×150箱=525,000円です。

この程度の数量では、まったく話になりません。

おりひめ

おりひめ

 

*******************************************************************

対策

こうして考えてみると、

好きなことを仕事というか、

商売のネタにして、自分の好きなことで

お客様によろこんでいただき、

それだけで生活するというのは

なかなか大変そうです。

そんななかで、

私はある方に出会い、

自分の好きなことは続けつつ

商売ネタにしてもいいけど、

別の収入源を確保できると確信しました。

ご興味ある方は、

こちらをクリックして、

情報を受け取ってください。

情報を受け取る

スポンサードリンク

-よもやま話