生き物写真館

栃木県小山市で朝の散歩中や長野県・海外などで出会った生き物を中心とした写真館です。 野鳥、昆虫、花、などの写真を撮影情報とともにお伝えします。 撮影テクニックやカメラについても書いてます。

昆虫f 植物f

ママコナ&トラマルハナバチ  2015.6.27

スポンサーリンク
ママコナ&トラマルハナバチ 2015.6.25

ママコナ&トラマルハナバチ 2015.6.26

おはようございます。

今朝は雨です。
朝の散歩はお休みします。ママコナ&トラマルハナバチ。

新たな写真は撮らずに調べものです。
去年からわからなかった植物が
わかりました。
ママコナ  6月26日撮影。

半寄生植物で、花びらの白いふたつの
ふくらみが米粒のようにみえる。
あるいは若い種が米粒に似ていることから
名付けられたといわれます。

神奈川県では絶滅し準絶滅危惧種に指定されている。
秋田県・埼玉県・千葉県・鹿児島県では絶滅危惧Ⅰ類に
指定されているという。
栃木県ではどーなのかよくわかりません。

私のフィールドでは、6月なかごろから
いっぱい花が咲きます。貴重な存在かも。
蜜が多いのかトラマルハナバチがけっこういっぱい飛んでます。

昆虫の図鑑には関連する植物のことが
けっこう書いてあるのに
植物の図鑑には虫のことがほとんど書いてありません。
書いてあればもっと調べやすいのにといつも思います。

ハマウツボ科ママコナ属
ゴマノハグサ科ママコナ属

【撮影データ】

メーカー名  FUJIFILM
機種  FinePix F1000EXR
ソフトウェア  Digital Camera FinePix F1000EXR Ver1.10
変更日時 2015 6 26 06 43 36
著作権
▼サブ情報
露出時間  1/45秒
レンズF値  F5.9
露出制御モード  絞り優先AE
ISO感度 800
Exifバージョン 230
オリジナル撮影日時 2015 6 26 06 43 36
デジタル化日時 2015 6 26 06 43 36
画像圧縮率  32/10 (bit/pixel)
シャッタースピード  1/47秒
レンズ絞り値  F5.9
対象物の明るさ  EV2.5
露光補正量  EV-0.3
開放F値  F3.5
自動露出測光モード  分割測光
光源  不明
フラッシュ  発光禁止
レンズの焦点距離  78.00(mm)
画像幅 4608
画像高さ 3456
撮影モード  オート
ホワイトバランスモード  オート
シーン撮影タイプ  標準
シャープネス  標準
被写体の距離範囲  不明
▼メーカー独自情報
バージョン 130
画質モード  411213D0
シャープネス  NORMAL
ホワイトバランス  オート
カラー  標準
フラッシュモード  発光禁止
ストロボ明るさ  825241907/943797809
マクロモード  オン
フォーカスモード  オートフォーカス
センター固定AF  オン
フォーカスポイント 23,041,728
スローシンクロ  オフ
撮影モード  絞り優先AE
連写モード  オフ
連写連番 0
手ぶれ警告  なし
フォーカス状態  良好
露出状態  良好
スポンサードリンク

-昆虫f, 植物f
-, , , , ,